組合概要

神奈川県再生骨材協同組合は、神奈川県の各地に点在するがれき類(コンクリート・アスファルト塊)を破砕し、リサイクルする中間処理施設を設置する企業が、各々の情報交換、施設の整備、技術の向上等を目的に発足しました。
その後、各施設は順次、神奈川県土木部(現:県土整備部)の建設廃材処理工場の指定を受け、共同の自主試験場で常に再生砕石の品質管理を厳密に行いつつ、現在に至っております。
上記の活動の他、行政機関や同業他団体との会合、講習会・研修会の開催等を通じ、私たちを取り巻く環境の変化、社会ニーズの変化などの諸問題に対処し、少しでも当組合の地位を向上すべく努力しております。

平成21年12月、組合活動の更なる飛躍と再生骨材の認知度の向上のため、新しく「ロゴシンボル」を制作いたしました。装いを新たに、循環型社会への推進を通して、地球にやさしい都市づくりをこれからも積極的に目指して行きます。

神奈川県再生骨材協同組合ロゴシンボル
名称 神奈川県再生骨材協同組合
所在地 〒254-0045 神奈川県平塚市見附町5-7 藤和平塚コープ ll 201号
連絡先 Tel: 0463-33-4199
Fax: 0463-35-3198
E-Mail : info@saikotsu.or.jp
Web Site : http://www.saikotsu.or.jp/
代表理事 篠﨑敬治(篠崎建材合資会社)
設立 昭和60年3月
資本金 7,500,000円
事業内容
  • 組合員の取り扱う産業廃棄物の受注あっせん
  • 組合員の取り扱う再生骨材の共同販売
  • 組合員の取り扱う再生骨材の共同検査
  • 組合員に対する事業資金の貸付け(手形の割引を含む)及び組合員のためにするその借入れ
  • 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  • 組合員の福利厚生に関する事業
  • 前各号の事業に付帯する事業
組合員数 15社
ホームに戻る サイトマップ お問い合わせ